高値でダイヤモンド買取してもらうポイントはなんでしょうか

ダイヤモンド買取価格の査定の仕方

by admin

ダイヤモンド買取価格の査定では、国際基準を用いています。

ダイヤモンドの価格の査定における国際基準は、いわゆる4Cと呼ばれるもので、カラット(重量)、カラー(色)、クラリティ(透明度)、カットです。

この4点を基準にダイヤモンドをランク付けし、その時々に変動しているダイヤモンドの価格相場と照合して、価格を決定します。

ただし、鑑定士の腕によっては価格の査定が不安定なことがあり、お店によって価格差が生じることになります。

特に1カラットを超えるような大きなダイヤモンドで、透明度が低いものの場合、透明度を下げている原因となっている傷をどのように判断するかによって、かなり価格差が生じることになります。

また、4C以外にも全体的な印象や傷の位置等によっても価格変動が生じるため、より正確な査定額を出したい場合には、信頼できる鑑定士がいる店舗でのダイヤモンド買取をお勧めします。


Comments are closed.

Theme by Ali Han | Copyright 2017 だからこだわりたいダイヤモンド買取の秘訣 | Powered by WordPress